business

企業買収を行うことで事業の拡大や多角化が期待できる!

企業買収で悩んでいる方へ

企業買収の手法として、買収する企業の企業価値評価をもとに判断するものがあります。企業価値評価には、色々なアプローチ方法が存在しています。また、企業買収を行うメリットも解説しますので、以下を参考にして下さい。

企業買収で悩んでいる方に参考になる記事

スーツの人

買収の判断基準

この記事では、経営者にとって大切な要素をランキング形式で紹介しています。また、企業買収を考える基準として大切な企業価値評価に関してまとめています。企業買収で悩んでいる方はぜひ参考にして下さい。

READ MORE
男性たち

企業買収の手法

高度経済成長期以降、株式譲渡、事業譲渡、合併といった手法で企業買収を行う企業が増えています。それぞれの手法も詳細に分けることが出来ます。この記事で、企業買収の手法に関して具体的に知りましょう。

READ MORE
レディ

コンサル会社の活用

企業買収をする際に必要となる企業価値評価を独自に分析するのは困難です。M&Aのコンサルティング会社へ企業価値評価の分析を依頼することが大切です。企業買収に興味のある方はこの記事を参考にしましょう。

READ MORE

企業買収を行うメリット

規模・シェアの拡大ができる

企業買収を行うことで、規模の拡大とシェアの拡大ができるメリットがあります。企業買収することで、買収した企業を子会社することができます。子会社が保有していたシェアを獲得することができますし、買収を展開していけば、規模・シェアの拡大とともに、業界を寡占状態に持ち込むことができます。

事業の多角化が可能となる

事業の多角化と異業種への進出ができるというメリットもあります。企業買収することで、今まで参入できなかった分野へ参入することができますし、子会社化した企業がもともと参入していた業種へ進出することができます。業務範囲の拡大で、企業の収益をさらに伸ばすことができるのです。

弱点をカバーできる

企業買収を行うメリットは、企業の弱い部門をカバーできることも挙げられます。買収された企業のノウハウを獲得することができたり、既存の事業をさらに強化することもできるのです。そのことにより、今までの弱点とされていた事業へ集中的に資本と時間を投下することができるのです。

新規事業の立ち上げができる

企業買収を行うことで、新規事業の立ち上げができることもメリットです。買収した企業との協力により新規事業を立ち上げやすくなりますし、新規事業を始めるリスクを減らすことができるのです。1社では検討もつかなかったアイディアが生まれクリエイティブな事業が可能になることもあります。

事業拡大に投下する時間を買える

企業買収を行うことで、1から事業を展開しなくても良いので、事業を成長させるための時間を短縮することができます。新規事業を立ち上げる際には、資金はもちろんですが、時間も莫大にかかってしまいます。企業買収を行うことは事業拡大に投下する時間も買えるので非常にメリットだといえます。

[PR]

企業買収依頼をするなら専門業者へ
サービス内容をチェック!

企業を買収するメリット

歩く人

企業買収を行うにあたって

企業買収を行う際には、買収する企業の価値を明確に評価する必要があります。評価へのアプローチの方法は、主に3つあります。1つ目のアプローチ方法が、インカム・アプローチです。インカム・アプローチは将来創出される価値を算出して評価する方法です。2つ目のアプローチ方法が、マーケット・アプローチです。この方法では、市場株価の価値を見て判断されます。3つ目のアプローチ方法が、コスト・アプローチと呼ばれる方法です。コスト・アプローチは、現在の企業が保有している純資産をもとに価値を算出します。

コンサルティングを受ける方法も

企業買収を行う際には、上述したようなアプローチ方法があります。企業買収をして事業を拡大したいと考えている企業は、自分で価値を判断する方法もありますが、企業買収のコンサルティングのプロと相談する方法もあります。コンサルティングを受ければ、企業買収のメリットやデメリットを個別的に教えてくれたり、企業買収をしっかりとサポートしてくれるでしょう。企業買収を成功させるためにも、第三者の見識を参考に判断することが大切です。

広告募集中